紀州東照宮・和歌浦 | アクセス 紀州東照宮トップページ
  厄年について

昔からの経験則で、男性の40代前半、女性の30代半ばなど、肉体的・精神的変化が大きく、体に気をつけなければいけない年齢と考えられてきました。このような年を厄年といいます。この年代の他にも気をつけた方が良いと考えられた年齢もあります。現代でもこれらの年齢は自分の体のこと仕事のこと、子供や親など家族のことなど考えなくてはいけないことが多いのではないでしょうか。
令和4年 厄年表 (数え年)
 本厄 25才
平成10年
前厄 24才
平成11年生
本厄 19才
平成16年
前厄 18才
平成17年生
後厄 20才
平成15年生
後厄 26才
平成9年生
本厄33才(大厄)
平成2年
前厄 32才
平成3年
本厄42才(大厄)
昭和56年
 前厄 41才
昭和57年
後厄 34才
平成元年
後厄 43才
昭和55年
本厄 37才
昭和61年
前厄 36才
昭和62年生
後厄 38才
昭和66年生
本厄 61才
昭和37年
(還暦)
前厄 60才
昭和38年生
本厄 61才
昭和37年
(還暦)
前厄 60才
昭和38年生
後厄 62才
昭和36年生
後厄 62才
昭和36年生
賀寿年表
古希 70才
昭和28年生
古希 70才
昭和28年生
喜寿 77才
昭和21年生
喜寿 77才
昭和21年生
傘寿 80才
昭和18年生
傘寿 80才
昭和18年生
米寿 88才
昭和10年生
米寿 88才
昭和10年生
卒寿 90才
昭和8年生
卒寿 90才
昭和8年生
白寿 99才
大正11年生
白寿 99才
大正11年生



Copyright (C) 2013 esproject,inc. All Rights Reserved.